残業減らしで終わらない働き方改革を!

 働き方改革を残業減らしだけで終わらせてしまうと、経営上の厳しさが残ってしまいます。

 なぜなら、働き方改革の様々な規制は、賃上げと生産性向上に取り組まざるを得ないように作られているからです。例えば、パートタイム・有期雇用の社員の同一労働同一賃金も突き詰めていけば、多少時間がかかっても社員すべての同一労働同一賃金に行きつきますし、残業減らしも残業代の減少分を基本給や賞与などである程度バランスを取っていくことになります。その原資はどこから稼ぎ出すか、どこからひねり出すか?

 当オフィスでは、労務と事業にまたがるサポートメニューで、残業減らしで終わらない働き方改革の実現をサポートします。また、働き方改革、助成金に関する無料セミナーの開催を計画しています。そして、オフィスブログでは、働き方改革や労務一般を中心に情報発信を続けていきます。少しでも皆様のご参考になればと思っております。

事務所代表 塚田秀和

 大学卒業後、国の地方機関を中心に東京勤務、北海道への出向などを経験し、地域振興に数年にわたり関係する中で思うところあって、役所勤務との二足のわらじでゼロから社会保険労務士、中小企業診断士を取得。2018年に退職して20余年の公務員生活を店じまいして、個人事務所である新道東コンサルオフィスを開業。(一社)北海道中小企業家同友会所属。

保有資格

  • 特定社会保険労務士(北海道社会保険労務士会所属)
  • 認定経営革新等支援機関(北海道財務局長(金融庁長官)及び北海道経済産業局長認定)
  • 中小企業診断士(経済産業大臣登録)
  • ISMS審査員補(2014)

直近の執筆、セミナー

  • 月刊 近代中小企業『KinChu』 2020年2月号 (中小企業経営研究会) 「僅か5分で確認できる!パートタイム・有期雇用労働法」
  • 副業からのゆる起業講座 ゆる起業に欠かせない法律なんかをかじっておこう!(コワーキングSALOON札幌)

事務所概要 

  • 所 在 地  :札幌市東区北33条東15丁目
  • 最 寄 駅  :市営地下鉄東豊線 新道東駅
  • 訪問対応時間 :平日 9時~20時
  • 訪問対応エリア:札幌市内を基本エリアとして道内全域に対応します
  • お問い合わせ :お問い合わせフォームもしくは電話でお願いします
  • 訪問対応を基本としております。
  • 札幌市外への訪問対応は、訪問料・交通費実費の負担をお願いします。
  • 貴社の営業時間の都合や緊急対応などで、土日祝日や夜間(20~22時)の訪問相談を希望される場合は、お問合せの際にその旨お伝えください。