令和2年度の始まりに合わせて、国、北海道、札幌市などの中小企業向け補助金、助成金をいくつかピックアップして紹介するセミナーを開催します。
 年度初めで何かと忙しい時期ですが、貴方のご参加をお待ちしております。

➤ 日 時  平成2年4月 7日(火) 19時~20時30分
                   (申し込みは締め切りました。)
           4月20日(月) 16時~17時30分(受付中)

➤ ところ  TKP札幌ビジネスセンター赤れんが前
       (札幌市中央区北4条西6丁目1 毎日札幌会館 5階)

➤ 主 催  新道東コンサルオフィス
       行政書士エンレイソウ法務事務所

➤ 参加費  無料

➤ 演 題  (7日、20日ともに同じ内容です)

 1.テーマ別にピックアップする労務関係の厚生労働省助成金 
        (新道東コンサルオフィス代表 塚田 秀和)

   今年公募開始ないし公募が予定されている、労務関係の厚生労働省助成金について、
  80ほどあるメニューの中から、高齢者雇用、育児休暇、離職率低下、非正規社員待遇
  改善といった切り口でピックアップしたメニューの概要を紹介します。

 2.よく活用される小規模事業者・中小企業者が活用できる補助金
  ~中小企業庁、北海道庁、札幌市役所などの補助金のポイント~
      (行政書士エンレイソウ法務事務所代表 工藤 保広)

   今年公募開始ないし公募が予定されている、経済産業省中小企業庁及び道庁経済部、
  札幌市経済観光局産業振興部の補助金の主なメニュー
の概要を紹介します。予定してい
  るのは、ものづくり補助金、小規模事業者持続化補助金、IT導入補助金、北海道中小
  企業新応援ファンド事業助成金、きらめく商店主応援費(札幌市)
など

➤ お申し込み方法
   参加ご希望の方は、このページの【講師略歴】の下にある申込フォームから
  お願いいたします。

➤ お問い合わせ
   このページ右側のツールバーの「お問い合わせフォーム」からお願いいたし
  ます。

【講師略歴】

〇 塚田 秀和
  (特定社会保険労務士、中小企業診断士、認定経営革新等支援機関)

  1968(昭和43)年生まれ、北海道恵庭市出身。新道東コンサルオフィス 代表(所在
 地~北海道札幌市東区)。大学卒業後、国の地方機関を中心に東京勤務、北海道への出向
 などを経験し、地域振興に数年にわたり関係する中で思うところあって、役所勤務との二
 足のわらじでゼロから社会保険労士、中小企業診断士を取得し、個人事務所である新道東
 コンサルオフィスを開業。「働き方改革のよろずサポート」として労務を中心とした相談
 業務、助成金事務代行、中小企業の労務管理のレベルアップ支援などを展開している。
 モットーは、「残業減らしで終わらない働き方改革をサポート!」。

〇 工藤 保広
  (行政書士・認定インキュベーションマネージャー)

  1968(昭和43)年生まれ、北海道北広島市出身。行政書士エンレイソウ法務事務所
 代表(所在地~北海道札幌市手稲区)。 地方行政の立場で、二十余年様々な中小企業に
 対する相談や支援の対応を関係機関と連携しながら取り組んだ後、行政書士エンレイソ
 ウ法務事務所を独立開業し、現在に至る。 産業支援機関、商工会議所、自治体、コワー
 キングSALOON札幌での起業や事業計画についてのセミナー、ワークショップ、相談対
 応や、事業者の公的支援の活用に当たっての申請書、事業計画書等の各種書類の作成代
 行などを行う。主に石狩、空知、上川地域の事業者の問題解決支援を生業としている。

【セミナー参加 申し込みフォーム】